« 足立区耐震診断の補助金。。 | トップページ | 毎日、熱い日 »

伝わらない見えないトコロ。。

週末二日間、

北千住の芸術センターにて、

建築家の家づくり展に参加してきました。

参加して感じたこと。
来場してくれた方、結構多くて、びっくり。
足立区って、まだまだ捨てたもんじゃないなと感じて、うれしかった。勝手な僕のイメージで、自分も住んでいる地域だから言いづらいんだけども安くて、そこそこ見映えが良くてまあまあだったらそれでいいやって思ってる人ばっかりで足立区には建築家って必要ないんじゃないかと思っていたので、いい意味でひっくりかえされ、やる気が復活しました。

来場いただいた方の中には意外や意外まだまだ敷居が高いと思っている方が多いことにもびっくりしたし。もっとアピールしなきゃいけないんだとも。

若いカップル(死語?)が建築家の仕事に興味があってショッピングデート帰りによってくれたんだけど、こんな家の作り方もあるんですねと、目をキラキラさせて熱心にそれぞれ建築家の実例の家の説明をきいてくれていたこともとってもうれしかった。。。
でも、建築家に頼むってこと、やはり特殊な世界だと思っていたらしい。うーん。。。
どうしたら、世間一般に理解されるんだろう。一般解にはなりえないのかな。
説明がしづらい職業なんですよね。建築家がいなくても家は建てられますし、うちらが関わると設計料が上乗せされ高くなったように見えるし、建築家が設計するとこうなりますってのは、やはり実例やら話しを説明しながらでないとご理解いただくのは難しいし、、しかも、各個人ですから、建築家によって作風は違うし相性のいい人を探すとなると大変だし。。。興味深かったのはご来場頂いたかたでハ○○メーカーで勤務されている方がいらしたこと。決まったことしかできないガチガチの商品だから、なかなか自分の使いたい素材が使えない。使えるとしてもべらぼうに高くなってしまってお金がいくらあっても、、、みたいな、、、プロの人たちはわかってくれてるのにねえ。。。。

 建築家に頼むと何がいいんだろ?
くちべた、文章へただから、表現難しいなあ。
間取りだけでもないし、ちょっとしたこだわりを、作り上げるまで持ち続けることをするかどうか、指揮者がいるかどうかで、最後の出来は変わってくるってことを伝えるってむずかしい、、
ただ、いっぱい興味ある人がいてくれて、

とてもうれしく、

やるきが出たことだけはたしかです。


イベントご来場の皆様、ありがとうございました!!

福田建築設計事務所
http://www.fukuda-arch.net

|

« 足立区耐震診断の補助金。。 | トップページ | 毎日、熱い日 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝わらない見えないトコロ。。:

« 足立区耐震診断の補助金。。 | トップページ | 毎日、熱い日 »